トンデケアの副作用は大丈夫?気になる安全性を検証してみました!

男性の腰痛や女性の肩こり、ひざ関節痛にも飲んで効くと話題になっている「トンデケア」について、愛飲者の口コミやレビューから本当の評価・評判を調べてみました。
また、トンデケアのお得な通販・価格(最安値)情報や気になる副作用、飲み方についても紹介します。

\すぐに「トンデケア」の詳細を見るならコチラ/
※クリックして開かなければキャンペーン終了

トンデケアの気になる副作用は?安全性について調べてみた結果・・・

腰痛や肩こり、ひざ関節痛に、飲むだけで効果があると言われている「トンデケア」ですが、身体の中に摂取するものなので、副作用など、身体への害やリスクがないのかが気になりますよね?

そこでここでは、トンデケアは安全なのか?副作用はないのか?について、調べてみました。

調べてみた結果、結論としては、トンデケアは、第3類の医薬品のため、ほとんど副作用はなく、リスクの小さい医薬品のようです。

ほとんどないといったのは、薬の場合、誰が飲んでもまったく副作用のないものというのはめったにありません。

そういう意味では、トンデケアも薬ですので、使う人によっては、下記のような副作用が出る可能性はあるようです。

・皮膚:発疹、発赤、かゆみ

・消化器:吐き気、嘔吐、口内炎、胃部不快感

と言っても、ほとんどの人は、上記のような副作用が出る可能性は低いと思います。

実際、私の親も一時期飲んでいましたが、まったく問題ありませんでした。

ただ、万が一、上で紹介したような副作用が出た場合は、すぐに飲むのをやめて、かかりつけのお医者さんや薬剤師さんに相談してみて下さい。

また、1ヶ月程度飲んでも症状が改善しない場合も、お医者さんに相談してみるようにして下さい。

トンデケアは、多くの方が腰痛や肩こりに効果があると感じている医薬品ですので、痛みを抱えている方は、まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

\副作用の心配なく、安心して飲めます!/

⇒ 「トンデケア」の詳細はこちら

トンデケアは効果なし?口コミから分かる本当の評判とは?

腰痛や肩こりにも効果が期待できるという噂のトンデケアですが、本当なのでしょうか?

そこでここでは、トンデケアを愛飲している方の口コミから本当の評価を探ってみました。

良い口コミ

●良い口コミ1

年齢とともに、腰痛に悩まされるようになったため、いいものはないかといろいろ調べていた時に、トンデケアに出会いました。

1週間使ってみましたが、日に日に体が楽になっている感じがします。

これからも飲み続けていきたいと思います。

●良い口コミ2

肩こりがつらかったため、テレビのCMで紹介されていたトンデケアを購入してみました。

飲み始めて10日くらい経ちますが、肩こりの痛みが和らいできたように感じます。

やめてまた痛くなるのが不安なので、しばらく続けていこうと思います。

●良い口コミ3

私には、グルコサミンなどのサプリメントはあまり効果がなかったので、医薬品のトンデケアを試してみました。

最初は効果を感じられませんでしたが、1週間くらい続けたころから体のきしみがなくなり、楽になってきました。

副作用もまったくなく、いい感じです。

●良い口コミ4

若い頃から肉体労働をしていたので、体力には自信があったのですが、年齢とともに体力も筋力も落ち、満足に孫と遊んであげることもできなくなっていました。

そんな時に、息子がトンデケアを買って来てくれて飲んでみたところ、効果てきめんでした。

最近は、孫と公園で遊んであげられるようになりました。

トンデケアに感謝です。

悪い口コミ

●悪い口コミ1

デスクワークで長時間同じ姿勢で座っていることが多いので、腰痛や肩こりに悩まされていました。

痛みがひどい時には痛み止めを飲んでいましたが、CMでトンデケアに出会って、購入してみました。

1週間くらいで効果があるという口コミもありましたが、私の場合は1ヶ月くらい経って、ようやくマシになってきたかなという感じです。

やはり、効果の出方には個人差があるようです。

即効性を期待する人は、病院に行くほうが良いと思います。

●悪い口コミ2

年々、腰や腕の関節が痛くなり、娘が心配してくれて、トンデケアを買ってくれました。

筋肉痛や神経痛にも効果があると聞いたのですが、私には合わないのか、痛みが緩和されたという実感がありませんでした。

2週間でやめてしまったのですが、娘にもっと続けないとダメだと怒られたので、もう少し続けてみようと思います。

いかがでしょうか?

トンデケアに限った話ではありませんが、薬やサプリメントの効果にはやはり個人差があるようです。

ただ、効果がある人の場合、1週間から1ヶ月くらいで痛みが改善されてきているようですので、トンデケアを試してみる場合は、1ヶ月程度は継続したほうが良いと思います。

腰痛や肩こりでなどの痛みで、お子さんやお孫さんと満足に遊んであげられないという方は、一度トンデケアを試してみてはいかがでしょうか。

\腰痛・肩こりに飲んで効く!/

⇒ 「トンデケア」の詳細はこちら

トンデケアを一番安く購入するには?お得な通販情報を紹介!

腰痛や肩こりにも効果を期待できると評判のトンデケアですが、効果と同じくらい、やっぱり価格も気になりますよね?

そこでここでは、トンデケアをもっと購入するにはどうすればよいか、調べた結果を紹介します。

ドラッグストアや楽天・アマゾンでも購入できる?

調べてみた結果、トンデケアは、通販限定の商品のため、マツキヨなどのドラッグストアでは取り扱いがないようです。

また、通販限定の商品ではありますが、通販サイトとして最も有名な楽天市場やAmazon(アマゾン)での取り扱いもないようです。

ということで、現状では、トンデケアを購入できるのは、公式サイトのみのようです。

トンデケアは公式サイトがお得!

では、公式サイトで購入する場合のお得な購入方法はあるのでしょうか?

実は、あるんです。

それは、定期購入の活用です。

トンデケアを通常購入する場合、1ヶ月分が4,900円になりますが、定期購入で購入すると、初回は50%OFFの2,450円で購入できます。

ちなみに、2回目以降は10%OFFの4,410円で購入できます。

定期購入というと、ずっと購入しなければならず、やめたくなった時に簡単に解約できないのではないかと不安に感じる方も多いと思いますが(私もその一人です)、トンデケアの場合には、そんな心配はありません。

というのも、トンデケアの定期購入では、他の商品でよくあるような最低何回は続けないといけないという回数縛りというものはなく、いつでも解約できるので安心です。

ちょっとしたところですが、こういうところも、トンデケアが人気になっている理由の一つかもしれませんね。

(他の商品もぜひマネしてほしいものです。)

ですので、腰痛や肩こりに悩んでいて、トンデケアを試してみたいという方は定期購入を選択して、自分には合わない、効果がないと感じた場合には、遠慮することなく解約すれば良いと思います。

つらい腰痛や肩こりにお悩みの方は、一度検討してみて下さい。

\回数縛りがなく、安心してお試しできます!/

⇒ 「トンデケア」の公式サイトはこちら

トンデケアの特徴は?他の商品との違いをまとめてみました

関節痛や神経痛にも効果がある医薬品として人気があるトンデケアですが、同じような効果をうたっている他の商品とはどんなところが違うのでしょうか?

そこでここでは、トンデケアの特徴、他の商品との違いについてまとめてみました。

今回は、

●コンドロイチンを配合した『グルコンEX錠プラス』
●トンデケアに比較的有効成分が似ている『リョウシンJV錠』

の2つの商品と比較してみました。

【有効成分】

●トンデケア
フルスルチアミン塩酸塩、ピリドキシン塩酸塩、シアノコバラミン
ビタミンEコハク酸エステルカルシウム、ニコチン酸アミド
パントテン酸カルシウム、ガンマ-オリザノール (7種類)

●グルコンEX錠プラス
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム、チアミン硝化物
ピリドキシン塩酸塩、ビタミンEコハク酸エステルカルシウム (4種類)

●リョウシンJV錠
フルスルチアミン塩酸塩、ピリドキシン塩酸塩、シアノコバラミン
ビタミンEコハク酸エステルカルシウム、パントテン酸カルシウム
ガンマ-オリザノール (6種類)

※有効成分については、トンデケアが最も多い7種類の有効成分が添加されています。

【内容量】

●トンデケア:93錠(1ヶ月分)

●グルコンEX錠プラス:186錠(1ヶ月分)

●リョウシンJV錠:93錠(1ヶ月分)

※内容量については、差はないようです。

【価格(税抜き)】

●トンデケア
通常購入 4,900円
定期購入 初回:3,675円 2回目以降:4,410円

●グルコンEX錠プラス
通常購入 6,646円
定期購入 初回:3,314円 2回目以降:5,979円

●グルコンEX錠プラス
通常購入 3,800円
定期購入 初回:1,900円 2回目以降:3,800円
※購入金額が5,000円未満の場合は、送料700円がかかります。

※送料を考慮すると、トンデケアをリョウシンJV錠が同じくらいの
価格になります。

以上が、3つの商品の主な違いになりますが、有効成分と価格から考えると、トンデケアが最もお買い得な商品になると思います。

グルコンEX錠プラスやグルコンEX錠プラスで効果を実感できた人も、一度トンデケアを試してみる価値はあると思いますよ。

▼肩こり・腰痛にも飲んで効く「トンデケア」の詳細は下記画像をクリック▼

おすすめの飲み方は?使うときはここに注意して下さい

つらい腰痛や肩こりにも効果が期待できると話題のトンデケアですが、実際にどのように飲むのが良いのでしょうか?

そこでここでは、トンデケアの飲み方や飲むときの注意点についてまとめてみました。

おすすめの飲み方は?

まず、トンデケアのおすすめの飲み方ですが、これは特に難しいことはありません。

1日1回、2~3錠飲むだけでいいんです。

飲むタイミングは、朝・昼・晩のいつもで良いですが、食後すぐに水かお湯で噛まずに飲むようにして下さい。

こういう医薬品やサプリメントって、1日3回とか飲まないといけないものもありますが、回数が多いものほど飲み忘れたりする可能性も増えますので、トンデケアのように1日1回でよいものは、飲む忘れも防げるのでありがたいです。

また、内容量は93錠なので、1日1回3錠とすると約1ヶ月分になります。

トンデケアは、神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)などの症状を緩和する効果が認められた第3類医薬品ですが、1ヶ月続けてみても改善が見られない場合は、一度医師に相談してみるのがよいかもしれません。

使用時はここに注意して下さい

次に使用上の注意点ですが、以下の項目に該当する場合は適切に対応して下さい。

①医師の治療を受けている人や、過去に薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人は、服用前に医師や薬剤師に相談して下さい。

②服用後、発疹やかゆみ、吐き気、口内炎、胃部不快感などの症状が現れた場合は、副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止して、 説明文書を持って医師や薬剤師に相談して下さい。

③服用後、軟便、下痢、便秘などの症状が続いたり、ひどくなった場合には、服用を中止し、説明文書を持って医師や薬剤師に相談して下さい。

④服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがありますが、出血が長く続く場合には、説明文書を持って医師や薬剤師に相談して下さい。

以上のように、トンデケアを服用する際には少し注意点はありますが、これらは特別気にするようなものではなく、他の医薬品と同様の注意点にます。

ですので、腰痛や肩こりに悩んでいる方は、まずはトンデケアを1日1回、1ヶ月間続けてみて、効果を確認してみてはいかがでしょうか。

\1日1回飲めば効く!忙しい方にもおすすめ!/

⇒ 「トンデケア」の詳細はこちら

気になる解約方法は?回数縛りはある?

神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)などの症状に効果が期待できると評判の医薬品トンデケアですが、お得な定期購入コースにした場合、簡単に解約できるか不安に感じている方もいるようです。

そこでここでは、トンデケアの解約方法について調べてみました。

調べてみた結果、トンデケアの解約は、非常に簡単で良心的です。

というのも、まずトンデケアには、他の商品の定期購入コースでよくあるような回数縛りがないんです。

回数縛りがある商品の場合、回数は商品によりますが、「最低何回以上続けて下さい」という縛りがあります。

その縛りが、トンデケアにはないんです。

ですので、もし何らかの理由でやめたい、解約したいとなった場合は公式サイトに記載の電話番号に電話すれば、簡単に解約できます。

※1点注意点ですが、次回商品のお届け日の10日前までに電話しないと次回分が届いてしまいますので、ご注意下さい。

それから、トンデケアについてちょっと補足です。

トンデケアは、第3類医薬品ですが、サプリメントとは何は違うか分かりますか?

違いは以下になります。

●医薬/医薬部外品:効果効能予防などが可能
●一般食品:健康食品、サプリメントなど

つまり、サプリメントはあくまでも食品で、効果効能が国から認められていないものになります。

「サプリメントは効かない」という情報を見た事があるかもしれませんが、これは、当然といえば当然なのかもしれませんね。

その点トンデケアは、第3類医薬品として認められていることもあり、サプリメントよりは効果が期待できます。

ですので、腰痛や肩こりなどのつらい痛みに悩んでいる方は、サプリメントではなく、医薬品や医薬部外品を選ぶようにしてくださいね。

▼肩こり・腰痛にも飲んで効く「トンデケア」の詳細は下記画像をクリック▼

トンデケアの気になる成分は?どんな成分が効いているの?

腰痛や肩こり、ひざ関節痛にも飲んで効くと話題になっている「トンデケア」ですが、どんな成分が配合されていて、どの成分が効いているのでしょうか?

そこでここでは、トンデケアに配合されている成分について、調べた結果を紹介します。

調べてみた結果、トンデケアに配合されている有効成分は、以下の7種の成分になります。

・フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
・シアノコバラミン(ビタミンB12)
・ビタミンEコハク酸エステルカルシウム
・ニコチン酸アミド(ビタミンB3)
・パントテン酸カルシウム
・ガンマ-オリザノール(ビタミンB5)

有効成分を見て分かるように、トンデケアには、ビタミンB関連の成分が多く配合されているんですよね。

ビタミンBは、豚肉や、レバー類、マグロやうなぎなどの魚類、大豆などの豆類に豊富に含まれる成分で、効果としては、筋肉を作る、新陳代謝を高める、神経の反応を正常にする、などがあります。

年齢が進むにつれて、ビタミンBが含まれるような脂っぽいものを食べることが少なくなってくるため、ビタミンBが不足しがちになってきます。

このあたりも、年齢とともに、腰痛や肩こり、ひざ関節痛が起こりやすくなる理由でもあるんですよね。

そんな方にとっては、気軽にビタミンBを補ってくれるトンデケアは、強い味方になってくれると思います。

最近、腰痛や肩こり、ひざ関節痛がつらくなってきたという方は、一度トンデケアを試してみてはいかがでしょうか。

つらい関節痛の原因は?どうすれば痛みを抑えられるの?

経験した方は分かると思いますが、腰痛や肩こり、ひざなどの関節痛って、本当につらいんですよね。

でも関節痛って、そもそもどうして起きるのでしょうか?

そこでここでは、関節痛が起こる原因と、起こってしまった関節痛の痛みを抑える方法についてまとめてみました。

まず、関節痛が起こる原因について説明していきます。

骨と骨の間にはクッションの役割を果たす軟骨があります。

この軟骨は、老化や動いたことによる摩耗などによって、すり減っていってしまいます。

軟骨がすり減ると、クッションがなくなり、骨と骨が接触するようになります。

骨の表面には痛みを感じる神経が通っているため、骨同士が接触すると痛みを感じるんです。

これが関節痛の原因なんです。

では、どうすれば関節痛の痛みを抑えることができるのでしょうか?

そのひとつの答えが「トンデケア」です。

トンデケアは、九重親方(元千代大海関)とあき竹城さんが紹介している人気の医薬品ですが、トンデケアには以下に示す7つの有効成分が配合されており、これらの成分が関節痛に効果的なんです。

●栄養をエネルギーに変える
①フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)
②ニコチン酸アミド(ビタミンB3)
③パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)

●血流を良くする
④ビタミンEコハク酸エステルカルシウム

●神経をサポートし痛みを和らげる
⑤ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
⑥シアノコバラミン(ビタミンB12)
⑦ガンマ-オリザノール

また、トンデケアは飲み薬のため、全身に効くところもポイントです。

全身に効くので、腰痛にも肩こりにも膝痛にも効果が期待できるんです。

以上のように、トンデケアは、飲むだけでつらい関節痛に効果があるため、人気になっているんですね。

年齢とともに軟骨がすり減ってきて、関節痛の痛みがつらくなってきたという方は、一度トンデケアを試してみてはいかがでしょうか。

トンデケアのよくある質問をまとめてみました

肩こりや腰痛、関節痛などに飲んで効くと評判のトンデケアについて、よくある質問をまとめてみました。

●Q1.本当に効果があるの?

●A1.トンデケアは、神経痛、筋肉痛・関節痛(腰痛、肩こり、五十肩など)などの症状を緩和する効果が認められた第3類医薬品になります。

ただし、効果の出方については個人差がありますので、1ヶ月くらい使用しても改善が認められない場合は、医師や薬剤師に相談してみて下さい。

●Q2.いつ飲むのがおすすめ?

●A2.食後すぐに、水かお湯と一緒に飲んでください。

その際、噛まずに飲むようにしてください。

飲む量は、1日1回、2~3錠が基本です。

●Q3.飲み忘れた場合はどうすればいい?

●A3.飲み忘れた場合は、その時の分は飲むのをやめてください。

2回分以上を次の時にまとめて飲むと、一時的に成分の過剰摂取状態になって、副作用の可能性があります。

必ず、用法・用量を守って飲むようにしてください。

●Q4.副作用はあるの?

●A4.トンデケアは、第3類医薬品で副作用のリスクが低い医薬品ですが、次の症状が現れる場合があります。

・皮膚:発疹・発赤、かゆみ
・消化器:吐き気・嘔吐、口内炎、胃部不快感

もしトンデケアを飲んだあとに、これらの症状が出た場合は、直ちに飲むのをやめて、医師、薬剤師、登録販売者に相談するようにしてください。

●Q5.開封した後の保管はどのようにすればいい?

●A5.直射日光の当たらない、湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。

ただし、冷蔵庫には入れないでください。

また、小児の手の届かない所に保管するようにしてください。

トンデケアは、人気商品だけあって気になっている方が多く、いろいろな質問がされているようです。

上記以外にも、公式サイトにQ&Aが紹介されていますので、気になる方は確認してみてください。

\つらい肩こりや腰痛にも飲んで効く!/

⇒ 「トンデケア」の詳細はこちら

九重親方(元千代大海関)と貴景勝関は似ている??

関節痛に効果的と話題になっている 「トンデケア」を愛用し、現役引退後も元気な身体をキープしている九重親方(元千代大海関)ですが、千代大海関といえば、やっぱり現役時代の力強い押し相撲が印象的ですよね。

力強い押し相撲といえば、今なら貴景勝関でしょうか?

貴景勝関も、千代大海関と同じように、技はそれほど多彩なものを持っているわけではありませんが、それを補って余りある馬力が半端ないため、力士としては小さい身体(175cm、169kg)でも、大関まで上がることができました。

ただ、千代大海関の場合は、残念ながら大関止まりで、横綱の地位に上り詰めることはできませんでした。

では、貴景勝関も同じように大関止まりとなってしまうのでしょうか?

ポイントは、やはり押し一辺倒の相撲から脱却し、はたいたりかわしたりという手口も増やしていくことでしょう。

今は、若さと勢いで結果を残していますが、相手もプロですから当然研究してきますし、そんな中でも安定した結果を残し続けるためには、さらなるレベルアップが必要となってきます。

そうすることで、怪我のリスクも減っていくはずですし。

大関から陥落しても最短で復帰する。
(優勝決定戦のときの怪我の程度が非常に心配ですが・・・)

そんな周囲の期待に答えてくれる、将来有望な貴景勝関には、ぜひ横綱の地位まで上り詰めてもらいたいものです。

第3類医薬品って何?他の医薬品とは何が違うの?

関節痛や神経痛にも効果が期待できる医薬品として話題になっているトンデケアは、第3類医薬品に分類される医薬品になりますが、第3類医薬品ってどんなものなのでしょうか?

そこでここでは、第3類医薬品の詳細についてまとめてみました。

まず医薬品は、一般的に以下の5種類に分けられます。

・要指導医薬品
・第1類医薬品
・指定第2類医薬品
・第2類医薬品
・第3類医薬品

これらの違いをわかりやすくいうと、

上に行くほど「効果は高い傾向にあるが、副作用等のリスクが高い」
下に行くほど「効果は低い傾向にあるが、副作用等のリスクが低い」

という感じになります。

つまり、トンデケアが分類される第3類医薬品は、効果は低めだけど、副作用の心配が少ない商品になります。

このため、即効性を求める人には向きませんが、副作用等のリスクを気にすることなく、じっくり関節痛や神経痛を治していきたいという方にはおすすめの商品です。

実際、ある程度の期間継続して飲んでいる方は、痛みを過改善する効果を実感できている方が多く、そのあたりが人気になっている理由のようです。

ですので、関節痛の痛みの改善のために、いろいろ試してみたけどなかなか良くならなかったという方は、一度リスクの少ないトンデケアを試してみてはいかがでしょうか。

九重親方が出ているCMは…トンデケアです!

九重親方(元千代大海関)がテレビCMで紹介していて気になっている方も多いかもしれませんが、紹介している商品は、関節痛に効果的なトンデケアという商品になります。
(以前は女優のあき竹城さんのCMに出てましたよね。)

九重親方もあき竹城さんも、身体が大きめということもあり、実はつらい関節痛に悩んでいたようで、そんなところからトンデケアのイメージモデルとして採用されたみたいです。

やっぱりCMも、実際にその商品の効果を実感できる方が紹介したほうが説得力がありますからね。

公式サイトをみても、九重親方が「親方仲間にも教えてあげたい」とコメントしているように、お相撲さんは一般の人よりも身体が大きいため、鍛えているとはいえ、関節への負担も大きいと思いますので、トンデケアのような商品は重宝するんでしょうね。

話が少し脱線しますが、横綱の白鵬関が日本国籍取得に動き始めたようです。

ニュースなどを見ると、現在大相撲の親方になるためには、日本国籍をもっていることが条件となっているため、白鵬関くらいの実績がある横綱でも、日本国籍をもっていないと親方にはなれないようです。

このため、親方になるという希望をもっている白鵬関は、日本国籍を取得しようと考えたようです。

白鵬関のような大横綱が、後進を育てるために親方になってくれるというのは、本当にうれしいことです。

白鵬関も、晴れて親方になったあとは、後進の指導をしながら、トンデケアを使用しているかもしれませんね。

だいぶ話が脱線してしまいましたが、身体が大きい方というのは、運動が苦手で身体が大きくなってしまったという方も結構いると思いますので(恥ずかしながら私もその一人です…)、そういう方にとっては、トンデケアはぴったりの商品だと思います。

今まで、いろいろ試してみたけど、なかなか関節痛の痛みが改善しなかったという方は、一度トンデケアを試してみてはいかがでしょうか。

\つらい腰痛や肩こりにも、1日1回飲むだけ!/

⇒ 「トンデケア」の公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする